加齢臭対策の完全ガイド

40歳を過ぎる頃から気になり始める加齢臭。妻や娘から「オヤジ臭い」と言われたアナタも、他人の視線が気になるアナタも、一緒に加齢臭対策をしてみませんか?

各加齢臭対策の方法の効果検証や、評判の対策グッズの調査まで、全てをこのサイトに詰め込みました。ぜひとも目を通してみてください。

加齢臭対策グッズのメリット・デメリット

加齢臭の対策グッズには石鹸やボディソープのように直接ニオイを洗い落とすものや、スプレーすることによって匂いを吸収・消臭するもの、体の中から体質改善して加齢臭を防ぐサプリメントなど様々なものがあります。

主な加齢臭対策グッズ3種類の、メリットとデメリットを比較してみましょう。

  メリット デメリット
石鹸
ボディソープ
ニオイの元を洗い流すので即効性・持続性がある
脂や汗のベタつきなどもケアできる
毎日の入浴で無理なく続けられる
価格が安く効果が確認しやすい
良い香りが付いたものもある
×急の用途には使えない
×香りが好みではない場合がある
消臭スプレー 衣服や寝具に使用でき、ニオイを抑えることができる
即効性がある
いつでもすぐに消臭できる。持ち運びも便利
×肌に良くない成分のものがある
×体臭を根本的には解決できない
×衣服から寝具まで使用すると量が必要で費用が高くなる
サプリメント 体質改善が期待できる他、健康にも良い成分が入っている
手軽に服用することができる
旅行先などに持ち運びしやすい
×価格が高いものが多い
×効果が出るまでに時間が掛かる
×加齢臭対策ができているか確認がしにくい
×体質に合わず下痢などを起こすことがある

プレミアムボディーソープ デオラ 画像メリット・デメリットを比較すると、やはり加齢臭対策の基本となってくるのは、石鹸やボディソープだということがわかります。

加齢臭の原因となる物質や汗、皮脂などをしっかり落とせるのは、毎日の入浴時。

この際に使用する石鹸・ボディソープに加齢臭対策専用のものを使用することで原因に働きかけ、確実にニオイを消せる他、継続した効果を期待することができるのです。

代表的な商品はこちら

ヌーラ(消臭スプレー)の画像消臭スプレーには肌に直接噴霧するデオドラントタイプと、衣服や寝具に噴霧するタイプのものがあります。

オススメは衣服や寝具に噴霧するタイプの消臭スプレー。強力な消臭効果を誇るものが多数あり、ニオイを周りに撒き散らさないためにも、とても重宝します。

ただし、あくまでケアできるのは衣服・寝具ですので、加齢臭の根本的な対策には至っていないのが実情です。

代表的な商品はこちら

えがおの爽臭粒(サプリ)の画像サプリメントについては、加齢臭発生の原因になる脂肪酸や過酸化脂質の生成を抑制する抗酸化物質が含有されたものが多数販売されています。加齢臭が発生する体質自体を改善する効果が期待できるのは魅力的ですが、効果を実感するまでにどうしても時間がかかってしまいます。

また、サプリメントはあくまで食品なので、あまり高い効果を期待することは難しいもの。キツイ加齢臭を多少緩和させる…そんなイメージで捉えるのが正解です。

代表的な商品はこちら

石鹸・ボディソープを中心に据えて、消臭スプレーやサプリメントを補助的に取り入れていくというのが、ベストな方法だといえます。

娘の一言で加齢臭対策を決意した50代会社員の私

私(50代・男)が加齢臭対策をしようと思い立つきっかけになったのは、大学生になる娘の一言でした。

「お父さん、最近ニオイがきつくない?」

あまりの衝撃にふらつきながらも、意を決して妻に相談してみると40歳くらいから気にはなっていたけれど、最近確かにニオイが強くなった気がするということでした…。

そんなに長く2人に迷惑をかけていたのかと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいで、何とかしようとあの手この手の加齢臭対策が始まりました。

管理人近影風呂で体をゴシゴシと洗ったり、汗を小まめに拭いたり、食事を臭わないものに変更したりといった生活改善から、石鹸やボディソープ、消臭スプレー、サプリメントまで、ありとあらゆる方法を試してきた私。そのかいあって、今では娘からも「お父さんにおわなくなったね」といわれるまでになりました!

そんな私が調べ上げた成果をまとめたのが、このサイトというわけです。同じ事態に遭遇した世のお父さん方に、少しでもお役に立てれば本望です。

 
ページの先頭へ